雑学まとめ

誰でもできるカラオケをうまく聞こえるようにする方法!自宅で練習もできる!

綾鷹
綾鷹
カラオケが全然うまく歌えない!せめて上手く聞こえるようになりたい!

自宅でも練習したい!

そんな悩みを解決します!

こんにちは!

綾鷹です!

今回は

「あなたのカラオケをうまく聞こえるようにする方法」

について

話していこうと思います!

また、カラオケにいくのではなく

自宅でも練習をしたくないですか??

高得点を出す以外にも上手く聞こえるようにする方法

について紹介していきますね!

簡単な防音アイテムを使うことで

家でも気にせずにカラオケの練習をすることができます!

身の回りの環境を整える

自分の身の回りの環境から整えていきましょう!

カラオケで上手く聞こえるようにするためにも

周りの環境が悪いとどうしても上手く聞こえなくなってしまいます。

その1:広めの部屋にしてもらう

受付の時に少し広めの部屋にしてもらってもいいですか?と

聞くと空いている部屋が多い時には

だいたい少し大きめの部屋を用意してくれることが多いです!

なので、お店が空いてそうでしたら

積極的にお願いをしておきましょう!

なぜ広い部屋にするのか?

これは狭い部屋に比べると自分の声が

よりよく響くからです!

そのためよく行くような

お店であれば一度聞いて試してみてもいいかと思います!

その2:ドリンクバーで水を飲め!

なぜ他の飲み物ではダメなの?となる人もいるかと思います。

歌っている時基本的に喉は乾いていってしまいます。

喉への負担が最も大きいのは乾きです。

その乾きを潤すに最も適しているのはだからです。

メロンソーダとかジンジャエールが飲みたい!

と思うかも知れないです。

水以外の他の炭酸水などは

逆に喉への刺激になり負担となってしまいます。

その3:空調管理をしよう!

カラオケをしている時、暑くなってエアコンを

強くつける人も多いかと思います。

場所にもよっても変わってきますが

エアコンが目の前だったり顔の近く

当たる時は空調を控えめにしましょう!

想像以上に乾燥しているからです。

だから歌い終わった後に軽くつけたり

うまく調整するのがベストです。

その4:エコーをうまく使おう!

エコーは実は多くの人が嫌いがちなんです。

実際に、友達も比較的にエコーを下げたがる傾向にあります。

当然曲でエコーの重要性も変わってきます。

またテクノボイスを付けがちな人もいますが

上手く聞こえますが、上達はしにくいので控えましょう!

例えば

ロックバンドなどのような大勢で行くと盛り上がるような曲

そのようなジャンルでは

エコーをかけすぎると歌いにくくなってしまいます。

なのでテンポの速い曲では

エコーのかけすぎに注意しよう。

逆に

バラードのような静かな曲の場合

エコーをかけると歌声が伸びやかに聞こえます。

バラードの場合は圧倒的にエコーを強めにかけることで

歌が上手く聞こえることがあります。

その5:抑揚をつける 

今回唯一の技術に関するものだが

当然、専門的な知識は不要です。

具体的にいうと

抑揚とはただのメリハリをつけるだけです。

AメロBメロは少し静か目で

サビに声を張る用に意識するこれだけで

かなり上手く聞こえるようになります。

またCメロでもう一度静か目に

かっこよく歌うことができると

よりキマってドヤれる可能性もありますね!

家でカラオケの練習を効率的に行う!

自宅でもアイテム手に入れることで

簡単に上達することができます!

まとめ

今回は誰にでもできるカラオケを上手く聞こえるようにする方法に

ついて話をしてきました!

カラオケは点数にでなくても上手く歌うことはいくらでもできます!

結局は聞こえ方が上手く聞こえるか下手に聞こえるかによって

大きく左右します!

今回はこの辺で終わりますね!

カラオケを無料で部屋でできる技

カラオケを練習するためにも

環境を整えてみましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です