商品レビュー

Amazonで激安USBコンデンサーマイク購入してみた結果...

こんにちは!綾鷹です。

今回はAmazon使いの常連である僕が購入したコンデンサーマイクについて話していきます!

[chat face="20190707030003.jpg" name="綾鷹" align="left" border="green" bg="none" style="maru"] そもそもコンデンサーマイクとは? [/chat]

  • 他のマイクよりも広い範囲での音を拾ってくれるマイク
  • 比較的に効果なものが多い
  • 実況者や歌い手がよく使う
  • 細かな音も拾ってくれるため音質の良いものが多い

普通のコンデンサーマイクには電源というものが存在していますが

今回紹介するコンデンサーマイクはUSB接続のものなのでそこの心配は必要ありません!

簡単にパソコンや家庭用ゲーム機につなぐことができます!

FIFINE K669B使ってみた感想

[chat face="20190707030003.jpg" name="綾鷹" align="left" border="green" bg="none" style="maru"] 使用用途はPS4での使用をメインに購入しました。 [/chat]


購入したのはこちらのUSBコンデンサーマイクですが

価格¥3399と非常に低価格で買うことのできるコンデンサーマイクです。

購入した理由

  • PS4のゲーミングヘッドホンは高価だから。
  • ヘッドホンは普段使っているものを使ってゲームをしたかったから。

大きな理由はこの2つです。

見た目

後ろのキーボードの主張がでかいですねw

見た目はAmazonにもあるように大きく違いはありません。

また作りもしっかりとしている印象です。

今はこのように机の上に置いていますが

以前はマイクアームで吊る形を取っていました。


マイクアームはこちらのアームを使っていました。

こちらも安価ですが、机を傷つけないようにシートも引かれているので

安心できる商品です!

音質

[chat face="man2" name="" align="left" border="blue" bg="blue"]安いから音質悪いんじゃ...[/chat]

と思いますよね。

音質なんですが

音楽も確認してみたところ

5000円の音楽活動向けのマイクに比べると少し劣りますが

ゲームや配信カラオケには全然大丈夫です!

むしろ値段よりも良いマイクなくらい音質はクリアです!!

コストパフォーマンスは◎です。

USBマイク(K669B)の魅力

このマイクの魅力はマイクの手元でマイクのボリュームを調整できることです。

基本的なマイクはミュートをする機能はありますが

マイクの音量の調整はできないものがほとんどです。

またスタンドも元から入っているので困ることはありません。

またコンデンサーマイクでこの価格帯は本当に少ないので

コンデンサーマイク初心者の方には本当におすすめです。

音楽の録音には向いているのか?

音楽の録音に適しているのか気になったので試してみました。

正直ちょっと厳しいように感じます...

ゲームなどではみられなかった遅延が録音するときに目立ちました。

[chat face="20190707030003.jpg" name="綾鷹" align="left" border="green" bg="none" style="maru"] 録音はやっぱりインターフェースが必要そうです。 [/chat]

まとめ

今回は

僕が使用している激安コンデンサーマイク(FIFINE K669B)について

紹介してきました。

ゲームや通話
生配信・実況動画
歌ってみた録音・カラオケ

簡単にまとめるとこんな感じの結果になりました。

基本的には使用していて不満は感じていません。

コンデンサーマイクをまだ試してことのない人は

一度試してみても良いのではないのでしょうか?

今回はこの辺で終わります!!

以上!

綾鷹でした!

このエントリーをはてなブックマークに追加

-商品レビュー
-

© 2020 あやたかノート