ブログ

[悪用厳禁!]AirPodsで盗聴されているかも??iPhoneの音をAirPodsから聞く方法!!

こんにちは!

ゆきのです!

今回はAirPodsを使ったある裏技について紹介していきます!

今回紹介するのはAirPodsを使ってiPhoneのマイクが拾った音を

AirPodsから聞こえるようにする方法です。

早速その方法についてお伝えしていきます!

Live Listenの手順

先ほど話していたiPhoneのマイクが拾っている音をAirPodsで聞こえるようにする

機能の名前が「Live Listen」という名前になっています。

それでは手順について話していきます!

設定の方法

  1. 設定→コントロールセンターを開きます。
  2. その中のコントロールをカスタマイズを選択します。
  3. 開くと耳のマークのついた聴覚という機能を「含める」に追加 
  4. 下のような画面になっていると設定は完了です。
  5. この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_8229-473x1024.png です

このような画面になっていると設定の方は完了です。

ホーム画面での操作方法

ホーム画面で明るさなどを調整する画面をスライドして出すと先ほど選択した

耳のマークが出てくるのでAirPodsを接続した状態で

選択し、ライブリスニングをオンにするとiPhoneからのマイクの音を拾うことができます。

本来のLive Listenの使い方は?

基本的には「補聴器」の機能として搭載されています。

TVの音などが聞き取りにくいという方に向けた機能でより生活を快適にするための機能です。

また使えそうなタイミングは人が大勢良すぎて会話ができない時に

周りの騒音を遮ってLive Listenで会話をするというのも手段として

できそうですね!

大学生ブロガーのLive Listen使い方

これは私の使い方になるんですが

私はブログを書いている時に常にこの機能を使っています。

ゆん
ゆん
タイピング音がマイクを通して聞こえるので1人ASMR気分です(笑)

音フェチの人にはたまらない機能です(笑)

イヤホンをつけるだけでタイピング音を聞くことができるので

私的には集中力が上がり作業がかなり捗るのでおすすめです!

まとめ

今回は

[悪用厳禁!]AirPodsで盗聴されているかも??iPhoneの音をAirPodsから聞く方法!!

ということで話してきました!

Live Listen機能について知っている人がかなり少ないのではないか??と思い記事にしました。

私はブログを書く時など作業をする時に重宝しているので

集中力が全然持たない人は是非一度試して見てください!

今回はこの辺で終わります!

このエントリーをはてなブックマークに追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です