芸能

ダウンタウン松本人志・島田紳介Youtube出演に本音が漏れる

にほんブログ村 大学生日記ブログへ

皆さん2011年に芸能界を引退した

島田紳介さんは知っていますよね。

その島田紳介さんがmisonoさんのYoutubeに

出演したことが先日話題になっていましたね。

動画はこちらです。

この動画を見て

ダウンタウンの松本人志さんが島田紳介さんに対する

本音の気持ちが漏れてしまっていることを紹介していきます。

松本人志の漏れる本音とは?

ダウンタウンの松本人志さんは

1月19日に放送された「ワイドナショー」で

misonoさんのYoutubeの動画に出演したことについてコメントをしました。

コメント内容は

「こんなことが許されるのなら、僕と一緒にやってほしい。Youtubeじゃなくても、

普通にやりたいんですけどね」と共演をしたいことを口にしました。

また松本人志さんは動画は見ていなかったようで

VTRを見て、「やっぱりmisonoがうるさかった」とコメントをしていました。

島田紳介さんの8年ぶりの映像出演にもかかわらず

全く衰えないトーク力から松本人志さんは

「このまま表に出なくていいのか」と投げかけていました。

そして、島田紳助さんに対する熱い気持ちがわかるコメントもしていました。

「大先輩です。この方がいなかったら、僕は今ここにいないと思います。」という内容でした。

松本人志と島田紳介の関係性

松本人志さんがいうには先ほども書きましたが

「大先輩です。この方がいなかったら、僕は今ここにいないと思います。」

こう言っていました。

どういう意味かというと

松本人志さんがお笑い界を進むことにしたきっかけは島田紳介さんでした。

松本人志さんは島田紳介さんに憧れ芸能界に入ったそうです。

その意味で島田紳助さんがいないと

自分が今ここにいないというコメントを残しました。

まとめ

今回

島田紳介さんに対し、ダウンタウンの松本人志さんはTV番組を通して

公開オファーをしたということになりますが

また上沼恵美子さんも公開オファーをTV番組でしたそうです。

今後島田紳介さんのTV復活とかもあると

面白いですね!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です