ブログ

ブログ記事を簡単に最速で大量生産するための書き方

綾鷹
綾鷹
ブログ記事を書きたいけど時間がかかってしまって効率が悪い。

こんな悩みを解決します。

記事を書く時にみなさんはどのような手順で記事を作成していますか?

ここで

・自分はいつもこうしている!!

・この順番で決めている!!

という方はここで読むのをやめてもらって大丈夫です。

今回は記事を書く時にいつも手順がなく

頭から書きながら考えている人に向けて書いています。

まず順を追って説明していきますね。

書き方その1:書くテーマを決める

ブログ記事を書く時に必ず必要なことですが

書く内容を決める必要があります。

キーワードの決め方については以前に記事を書いているので

参考にしてみてください。

ここでは

・何について書くのか

・需要があるのか

この二つについてしっかり分析をしましょう!

具体例

[テーマ]:

ダイエットで朝ごはんを抜いてもいいのかどうか

これからこの具体例を元に掘り下げていきますね!

書き方その2:伝えたい結論を決める

ここではいわゆるまとめの部分と

ブログでは最初に結論から伝えるべきなので

まず結論を調べたり考えたりして決めましょう。

今回の場合は

具体例

ダイエットで朝ごはんを抜いてもいいのかどうか

[具体例]:ダイエット中こそ食べるべき

このような結論を設定しました。

書き方その3:中身を具体的に決めていく

ここではさらにどのような中身を書いていくのかということについて

考える必要があります。

実際に文章にする必要まではありませんが

自分の脳内で整理できるくらいまでには噛み砕いておきましょう。

具体例

「ダイエットで朝ごはんを抜いてもいいのかどうか」

記事内容:結論
     なぜ食べるべきなのか
     理由の具体例(Twitterでの評価)
     自分の体験談
     結論(まとめ)

簡単にいうとこのような感じでブログ記事の骨組みを

作っていくとかなり書く時に楽に描けるようになります。

書き方その4:見出しを作る

4つ目は3つ目と少し内容が被ってくるんですが

3つ目で決めた中身をより言語化して見出しにしていきます。

あとは自分なりの言葉で見出しにタイトルを決めていくだけです!

綾鷹
綾鷹
これをしてから記事を書いてみてください!

パズルのように当てはめるだけなので非常に簡単に記事がかけます!

ブログ記事を簡単に最速で大量生産するための書き方:まとめ

今回は

ブログ記事を簡単に最速で大量生産するための書き方

ということで話をしてきました。

結局のところ記事を書く前に簡単に

骨組みを作る

このことを意識するだけで今までより間違いなく

ブログの記事を作成することが簡単になります!

ぜひブログ記事を書くスピードに悩んでいる方は

参考にしてみてください!

このエントリーをはてなブックマークに追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です